年に一度の八女新茶の季節です

八女茶 日本茶 緑茶 玉露 について 日本一 飲み方 健康 出来るまで 八女 福岡県 お茶 伝統本玉露 お茶種類 写真 tea japanese green yame cha about 618

お茶好きにはたまらない八女新茶の季節がやってきました。

八女茶 日本茶 緑茶 玉露 について 日本一 飲み方 健康 出来るまで 八女 福岡県 お茶 伝統本玉露 お茶種類 写真 tea japanese green yame cha about 528
八女茶 日本茶 緑茶 玉露 について 日本一 飲み方 健康 出来るまで 八女 福岡県 お茶 伝統本玉露 お茶種類 写真 tea japanese green yame cha about 528

全国の日本茶好きからの視線を集めている福岡「八女茶」
誰もが頷く、甘く芳醇でまろやかな味わい。
奥深いコクもあり、一度飲んだら忘れることのできない味です。

八女茶 日本茶 緑茶 玉露 について 日本一 飲み方 健康 出来るまで 八女 福岡県 お茶 伝統本玉露 お茶種類 写真 tea japanese green yame cha about 489
八女茶 日本茶 緑茶 玉露 について 日本一 飲み方 健康 出来るまで 八女 福岡県 お茶 伝統本玉露 お茶種類 写真 tea japanese green yame cha about 489

八女伝統本玉露はお茶の中でも最高級とされ、現在日本一を誇るお茶となっています。
八女郡黒木町から星野村にかけての山地で栽培されていて、丹念に手をかけて育てられています。
新芽が出始めてから茶園に稲わらで日覆いをし、20日くらいしてから新芽を摘みます。
お茶に適した地形が功を奏して、夜間は冷え込む特有の内陸性気候と年間の降水量により
濃い甘みを持ったお茶に育てることができます。

八女茶の歴史は1423年中国(明)で学んだ周瑞禅師が茶の種を持ち帰ったのち、
八女郡黒木町笠原に霊厳寺を建立して、茶の製法をこの地方に伝えたとされています。

毎年同じ生産地、品種であっても同じお茶が出来ないのが農作物。
出来が良い年もあれば、そうでない年もあります。

新茶が出来上がる季節は、いつも心躍り、心配をする大変重要な時期です。

さまざまな八女茶の紹介

八女伝統本玉露
GI認証玉露。八女でしか生産できない玉露の最高峰。何度も農林水産大臣賞を受賞した日本一の茶葉です。

八女煎茶
八女の風土から生まれた「旨味・甘味」が格別です。全国茶品評会レベルの茶葉です。

八女ほうじ茶   
圧倒的な香りと甘みも併せ持つ素晴らしさです。お茶の「茎」部分のみを選び丁寧に浅く焙煎した、高級ほうじ茶です。

八女玄米茶 
八女煎茶を贅沢に使い、玄米(うるち米・もち米)も国内最高級品をブレンドしたお茶です。

どれをとっても、それぞれのおいしさ。格別の八女茶をご堪能いただけます。

八女の新茶をお楽しみいただける貴重な時期にぜひどうぞ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です