新着情報

令和元年度福岡県茶共進会「玉露の部」審査会開催

令和元年5月28日(金)、JA全農ふくれん茶取引センター(八女市)において、福岡県茶共進会「玉露の部」の審査会が行われました。八女市の茶生産者から80点の出品があり、県農林業総合試験場八女分場長角重和浩氏ほか14名の審査員により、外観、香気、水色、滋味について厳正な審査が行われました。審査後直ちに擬賞会議が行われ、最優秀賞7点、優秀賞8点、優良賞12点が決定しました。最優秀賞7点の受賞者は、次の方々です。
1位:栗原昭夫(八女市矢部村) 2位:グリーンティ日向神 田島隆光(八女市黒木町) 3位:宮原義昭(八女市星野村) 4位:南小屋共同製茶 大久保忠(八女市黒木町) 5位:新枝折共同製茶工場 城昌史(八女市黒木町) 6位:農事組合法人みどり園大渕 坂田輝彦(八女市黒木町) 7位:山口英昭(八女市星野村)

DSC00902外観審査3

外観審査

DSC00898サンプリング4

審査試料3g採取

DSC00920香気下位審査3

香気審査

DSC00923水色滋味審査上位3

水色~滋味審査

DSC00930擬賞会議桐明3

擬賞会議

令和元年度福岡県茶共進会「煎茶の部」審査会開催

令和元年5月15日(水)、JA全農ふくれん茶取引センター(八女市)において、福岡県茶共進会「煎茶の部」の審査会が行われました。八女市、筑後市、うきは市、広川町の茶生産者から140点の出品があり、県農林業総合試験場八女分場長角重和浩氏ほか14名の審査員により、外観、香気、水色、滋味について厳正な審査が行われました。審査後直ちに擬賞会議が行われ、最優秀賞7点、優秀賞14点、優良賞21点が決定しました。最優秀賞7点の受賞者は、次のとおりです。
1位:樋口龍也(八女市上陽町) 2位:樋口惠子(同) 3位:中尾きみ子(同) 4位:原田竜二(筑後市) 5位:金子真澄(八女市) 6位:金子守(同) 7位:久間正大(八女市上陽町)

DSC00813サンプリング前挨拶1

審査準備前にお礼とあいさつ

DSC00822審査員会議1

審査に先立ち審査員会議

DSC00828外観審査2

外観審査における点数配列

DSC00850香気審査(下位)

香気審査

DSC00867水色滋味審査(下位)3

水色・滋味審査

 

第56回献茶祭開催される

令和元年5月2日(木)、八女市黒木町笠原の霊巌寺において第56回献茶祭が開催されました。献茶祭は毎年立春から数えて八十八夜に当たる5月2日に開催されており、八女茶の開祖栄林周瑞禅師の遺徳を偲ぶとともに、「福岡の八女茶」のさらなる振興と発展を祈るため、地元八女市、福岡八女農協、同茶業部会黒木支部が中心となって行われています。当日は、小川洋福岡県知事など多くの来賓や茶業関係者、地域住民など約150人が参列しました。

霊巖寺からの遠景

DSC00719周瑞禅師立像1

周瑞禅師立像

DSC00719平島光宣総師範

献茶を淹れる皇風煎茶礼式平島総師範

DSC00719日種住職献茶2

献茶

DSC00719八女茶山唄奉納1

八女茶山唄を奉納

DSC00719小川知事

小川福岡県知事の祝辞

県茶連桐明副会長の祝辞

DSC00719生茶葉の天ぷら1

参列者に生茶葉の天ぷらを振る舞う

DSC00719茶席2

藤棚の下に茶席設置

「福岡の八女茶」初入札会開催

平成31年4月16日(火)、「福岡の八女茶」初入札会が開催されました。(昨年同日)

上場点数 は95(昨年182)、上場量は2,021kg(昨年約4,106kg)で、入札参加の県内指定茶商は32社でした。また品種は早生の「さえみどり」が中心でした。最高値は100,000円/kg(昨年同額)、平均落札価格は8,688円/kg(昨年7,612円/kg)でした。本年は気象災害もなく、品質は良好で単価も前年比114%と高値で取引されました。一番茶の入札は5月中下旬まで続きます。

DSC00617

最高額で落札の県手もみ競技会の茶

IMG_3052

JA全農ふくれん倉重県本部長 主催者あいさつ

DSC00598

県茶連藏内会長 祝辞

DSC00596

高木県茶商工理事長 祝辞

DSC00611

茶を評価する茶商の皆さん

IMG_3065

筑後広域公園茶畑でお茶の体験イベント「お茶マルシェ」が開催されます

12月5日筑後広域公園茶園

県営筑後広域公園茶畑は、九州新幹線「筑後船小屋駅」から矢部川を見るとすぐ見えるところにあり、歩いて5分程度で行けます。ここでお茶の体験イベントが次のとおり開催され、楽しい体験ができますのでご参加ください。

イベント名:筑後広域公園茶畑「お茶マルシェ」

主催:筑後広域公園振興事業団

日時:平成31年4月29日(月・昭和の日)10時~15時

会場:筑後広域公園茶畑

内容:新茶摘み、生の茶葉を天ぷらにして食べる ほか

定員:500名

参加料:無料

(お問い合わせ先)

〒833-0015 福岡県筑後市大字津島831-1

筑後広域公園

TEL 0942-53-4600

 

 

 

第47回八女市新茶祈願祭が行われました

 

八女市新茶祈願祭実行委員会(実行委員長:JAふくおか八女茶業部会八女支部長 松延伸治氏)主催による第47回の新茶祈願祭が、平成31年4月11日(木)、八女中央大茶園五社神において行われました。

DSC00543全景

福島八幡宮宮司によりとり行われた神事

DSC00544吉開宮司

DSC00570馬場茶山歌

八女茶山唄を奉納する八女市親善観光大使の馬場美雅さん

 

 

DSC00578茶娘2

馬場美雅さんと八女茶娘クイーン

DSC00535新芽

新芽

DSC00537新芽天ぷら

お茶の新芽の天ぷらがふるまわれました

第36回福岡県八女茶手もみ競技大会が開催されました

平成31年4月5日(金)、福岡県八女茶手もみ競技研究会(会長:大石重信)及び福岡県茶業青年の会(会長:田中将大)の主催による第36回福岡県八女茶手もみ競技大会が、八女市立花町の八女市担い手研修センターにて開催されました。競技は6チームで行われ、結果は以下のとおりでした。またオープン参加が2チームありました。

〇チーム成績 1位:黒木チーム 2位:星野チーム 3位:八女Aチーム

〇個人成績 1位:徳永慎太郎(黒木) 2位:柴垣智成(黒木) 3位:樋口大記(星野)

 

DSC00454

開会式全景

DSC00461

葉ぶるい工程

 

DSC00455

福岡県茶生産組合連合会桐明副会長から祝辞をいただきました

博多阪急うまか研究所 第36回大人のための八女茶講座の開催

CIMG4164

お茶の勉強。前年度の講習風景です。

 

1 日時 平成31年5月9日(木)15:00

2 場所 博多阪急地下1階「博多阪急うまか研究所」

3 内容 (1) 八女茶を使った和菓子レッスン (2)八女の新茶で初夏を楽しむ

4 参加費 お一人500円

5 募集定員 12名様

6 受付 ・阪急うまか研究所前の「応募ボックス」 ・WEB募集期間は博多阪急ホームページにてご確認願います。

前年度開催での八女茶を使った和菓子づくりの風景です。

ふるさとの食 にっぽんの食 全国フェスティバル(3月9日、10日)に八女茶出展

「ふるさとの食 にっぽんの食」全国フェスティバルが、3月9日(土)、10日(日)、東京都渋谷区のNHK放送センター、代々木公園ケヤキ通り・イベント広場で開催されます。
福岡の八女茶ブースでは、高級八女茶の煎茶、玉露の試飲・販売を行ないます。
日本茶インストラクターが淹れた暖かいお茶、水出しの八女伝統本玉露をご試飲できますので、是非とも会場にお寄りください。スタッフ一同お待ちしております。
CIMG4424

フクオカ カフェマルシェ 2月23,24日開催

2月23日(土)、24日(日)の2日間、福岡市役所西側ふれあい広場にて福岡のおいしい食材が集合した「フクオカ カフェマルシェ」が開催されます。
八女茶では、JAふくおか八女が煎茶や八女茶の入った菓子を販売します。
開催時間は、2月23日は11:00~16:00、2月24日は10:00~16:00です。

八女茶以外では、イチゴのあまおうを始め果物、野菜、博多地どりなどの畜産関係品、水産物の販売、またあまおう使用のプレミアムスイーツの限定販売が行われます。
クッキーづくりやピザつくりのワークショップもあります。

やめ茶丸やめし丸くんとの撮影会が2月24日(日)12時20分ごろに予定されています。
皆さん、どうぞお越しください。

(お問い合わせ)福岡県農林水産物ブランド化推進協議会
事務局:福岡県農林水産部園芸振興課流通振興係 ☎092-643-3486