新着情報

日本心理学会第81回大会において八女茶をPR

 

CIMG3943

水出し八女伝統本玉露で乾杯の御発声をされる実行委員長の久留米大学津田彰教授

CIMG3946

お代りを準備

CIMG3957

JAふくおか八女が9月21,22日に試飲販売を実施

 

CIMG3955

大会会場の久留米シティプラザ入口

日本心理学会第81回大会が平成29年9月20~22日、久留米市シティプラザにおいて開催され、大会準備委員会委員長の久留米大学津田彰教授さま、関係の皆さまの理解をいただき「福岡の八女茶」のPRを行ないました。この3日間、日本全国、海外から延べ5~6千人が参加されたということです。PR等の内容は次のとおりです。

9月19日夜のプレオープニングパーティでは、乾杯に㈱星野製茶園のGI八女伝統本玉露水出し茶を使用いただき、パーティ中お代りに来られる方がひっきりなしでした。また同社には販売コーナーも設置していただきました。

9月21,22日の大会会場では、主催者に設けていただいたコーナーにおいてJAふくおか八女が試飲・販売を行ないました。参加者は各セッションを回る中、八女茶コーナーに足を止め、多くの方が水出し玉露を試飲、購入されてました。

第71回全国茶品評会 玉露部門で農林水産大臣賞受賞

  • 外観審査 審査会場 審査員会議 滋味審査

(写真は審査風景。福岡県から、福岡県農林業総合試験場八女分場の吉岡哲也専門研究員、福岡県茶生産組合連合会の仁田原寿一事務長の2人が審査員として出席)

  • 第71回全国茶品評会審査会が行われました。福岡県の上位入賞者は次のとおりです。
  • 【玉露部門】 1位(1等1席)、農林水産大臣賞は八女市上陽町の久間正大さん。福岡県生産者の農林水産大臣賞受賞は4年連続、平成以降では21回目。 1等はほかに3人、2等に8名、3等に12名入賞
  • 【普通煎茶10kg部門】3位に4名入賞
  • 【普通煎茶4㎏部門】2位に2名入賞
  • 【かぶせ茶部門】2位に1名入賞
  • 【玉露部門産地賞】八女市が17年連続受賞

詳しくは、全国お茶まつり長崎大会WEBサイトによりご確認願います。

第68回全国茶品評会~農林水産大臣賞受賞~

 8月26日~29日、宮崎県において開催された「第68回全国茶品評会」において、普通煎茶4㎏の部と玉露の部で、最高位の農林水産大臣賞を獲得しました。
また、玉露の部では、入賞を独占、産地賞も14年連続で受賞しました。

   受賞者は次のとおり

  普通煎茶4kgの部
    (1等)
   農林水産大臣賞        (農)八女美緑園製茶 山崎 隼平 
   農林水産省生産局長賞     (農)八女美緑園製茶 代表 古川明俊
  
  玉露の部
   (1等) 
   農林水産大臣賞        宮原 義昭
   農林水産省生産局長賞     栗原 昭夫
   農林水産省生産局長賞     竹下 逸夫
   (公社)日本茶業中央会長賞  松尾 健一
   全国茶生産団体連合会長賞   馬場 満
    (2等)
     金子 守
     井上 一美
     城  昌史
     宮原 幸子
     笠原茶製造所 茶の実庵 代表 小松 保夫
     山口 孝臣
     宮園 秀喜
     元村 泉
     堀川 祐助
     山口 浩志
    (3等)  
     坂田 輝彦
     大久保 忠
     伊藤 直喜
     立石 文孝
     井上 正道
     高木 美恵子
     江頭 和弥
     伊藤 恵好
     山口 金利
     倉住 努
     大塚 悠香
     伊藤 秀一
     原口 義友
     原口 哲也

  かぶせ茶の部
    (3等)
     今村 嗣範

 

上野焼秋の窯開きで八女茶のイベント開催

場所:福智町 上野の里ふれあい交流館 10:00~16:00
10月26日(土)福岡県茶業青年の会が「煎茶のうまい淹れ方コンテスト」を開催
10月27日(日)福岡県茶業振興推進協議会が「玉露のしずく茶」を呈茶
いずれも参加無料で、賞品を多数準備して参加をお待ちしています。
なお、26~27日にJAふくおか八女が八女茶を販売します。

第67回全国茶品評会で玉露の産地賞を受賞

8月末に全国茶品評会が京都府で開催された。
昨年まで玉露部門で福岡県が農林水産大臣賞を12年連続で受賞していたが、残念ながら本年は受賞できなかった。しかし、玉露の産地賞は福岡県が13年連続で受賞し、高級玉露の産地であることを実証した。

「福岡の八女茶」新茶を味わおう!

博多駅前PR
 
 「福岡の八女茶」の新茶をいち早く味わっていただくために、下記の通り新茶キャンペーンを行います。
たくさんの皆様のご来場お待ちしています。
 また、マスコットキャラクターのやめ茶丸も参加しますので、撮影会や握手会も行います。

   日時:平成25年5月5日(日) 10:00~18:00
           5月6日(月)  9:00~17:00
   場所:JR博多駅前広場
   内容:新茶の試飲・販売、新茶や急須が当たるプレゼントコーナー。
       
 

平成25年度新茶初入札会

25年新茶初入札会
 平成25年4月16日(火)、JAふくれん茶取引センターにて平成25年度新茶初入札会が行われました。
 生産者・茶商ら関係者が集まり、オープニングセレモニーのあと、早速今年度の初取引が始まりました。

 上場点数124点、重量2,794.1キロ、最高単価100,016円/㌔、平均単価7,551/㌔

第41回八女市新茶祈願祭

八女市新茶祈願祭
 平成25年4月12日(金)、八女中央大茶園の五社神において、第41回八女市新茶祈願祭が行われました。関係者約100名が出席し、今年の八女茶の良質・豊作を祈願しました。
 また、会場では新茶や新芽のてんぷらが振る舞われました。

第30回福岡県八女茶手もみ競技大会

第30回八女茶手もみ大会
 平成25年4月9日(火)、第30回福岡県八女茶手もみ競技大会が福岡県農業総合試験場八女分場で開催されました。
 12チームが参加し、約5時間かけて手もみの技を競いました。審査は、手もみの動作と出来上がったお茶の内質で行われました。
 団体は矢部チームが、4年ぶりの優勝に返り咲き、11月開催の全国大会に出場します。個人の部は、黒木の徳永慎太郎さんが2連覇を達成しました。
 上位入賞は次の通りです。
    団体 
  優勝:矢部(栗原陽平・栗原昭夫・栗原秀治)
  2位:黒木(徳永慎太郎・林田和弘・柴垣智成)
  3位:上陽(井上正和・井上和弘・中村友和)

   個人
  優勝:徳永慎太郎(黒木)
  2位:栗原陽平(矢部)
  3位:松延 力(八女)

平成24年度(第45回)福岡県茶業共進会褒賞授与式並びに茶生産者大会


 平成25年1月23日(水)、平成24年度(第45回)福岡県茶業共進会褒賞授与式並びに茶生産者大会を開催しました。
 褒賞授与式では大会会長や農林水産大臣賞をはじめ、各賞受賞者を表彰しました。
 生産者大会は、日本茶業技術協会会長の武田善行先生に「これからの茶業経営における品種戦略」と題して講演していただきました。