totoro

yamecha present yame ocha cha fukuokanoyamecha 2

秋も格別 八女茶のおいしさ

日本はもちろん、今では海外にも浸透している八女茶。おいしさや成分の奥深さはどこにも負けない自信があります。 おいしい日本茶が飲みたい時。ぜひ、八女茶を飲んでみてください。ゆっくりと流れる時間がそこにはあります。八女茶は無 …

秋も格別 八女茶のおいしさ もっと読む »

高級茶 日本一 玉露 伝統本玉露 福岡の八女茶 日本茶 八女 緑茶 お茶種類 歴史 特徴 yame tea green gyokuro 5

喜びのそばに日本茶(緑茶)がある

お茶はお祝いに欠かせない縁起ものです 古くから伝わる縁起物のお茶 贈り物と言えば、お茶。昔から、行事ごと特に、お祝いの席には欠かせないものとして、お茶があります。お中元、お歳暮に限らず、贈り物の定番として、知られているの …

喜びのそばに日本茶(緑茶)がある もっと読む »

八女茶 ソムリエ スクール スタート

贈り物には八女茶 種類も豊富おいしさ格別

日本人なら、当たり前のように知っている日本茶緑茶。誰もが慣れ親しんでいる日本茶緑茶は贈り物に最適です。 コーヒー党、紅茶党と言われる方でも、日本茶緑茶を飲んでんみてガラッと日本茶党になりましたと言われる方もいらっしゃいま …

贈り物には八女茶 種類も豊富おいしさ格別 もっと読む »

高級茶 日本一 玉露 伝統本玉露 福岡の八女茶 日本茶 八女 緑茶 お茶種類 歴史 特徴 yame tea green gyokuro

本物は違う 八女伝統本玉露 本物の日本茶は 八女にあり

八女茶のおいしさは引き継がれる伝統の栽培方法にあり 「八女茶伝統本玉露」の産地、福岡県八女市は『日本書紀』にも記述のある山間の里です。この地で、日本最多150名のつくり手たちが持てる技術と情熱を注ぎ、生産しています。 日 …

本物は違う 八女伝統本玉露 本物の日本茶は 八女にあり もっと読む »

日本茶 八女茶ソムリエのご紹介

「八女茶ソムリエスクール」 八女商工会議所は、2022年5月11日、八女市の中心的産業・観光資源「福岡の八女茶」をおいしく楽しく入れることができる人材を育成する「八女茶ソムリエスクール事業」をスタートいたしました。 ペッ …

日本茶 八女茶ソムリエのご紹介 もっと読む »

高級茶 日本一 玉露 伝統本玉露 福岡の八女茶 日本茶 八女 緑茶 お茶種類 歴史 特徴 yame tea green gyokuro 2

八女茶の歴史と特徴

八女茶の歴史とは? 八女茶の歴史は1423年中国(明)で学んだ周瑞禅師が茶の種を持ち帰り、八女郡黒木町笠原に霊厳寺を建立して、茶の製法、喫茶法を伝えることにより広まりました。その後長崎で外国貿易商による九州のお茶の取引が …

八女茶の歴史と特徴 もっと読む »

八女茶 プレゼント 企画 八女茶丸 新茶

八女茶には魅力がいっぱいです

八女茶緑茶の魅力とは? 昔と違って、自販機にもたくさんのお茶が並ぶ時代になりました。お茶好きも増えて、とてもうれしい風潮です。緑茶は日本だけでなく、世界中に広がっています。なぜ、緑茶が好まれるようになったのか、その魅力に …

八女茶には魅力がいっぱいです もっと読む »

八女茶 ソムリエ スクール スタート

健康になる緑茶を飲みましょう

八女茶はおいしいとご紹介する中で、おいしいだけじゃない八女茶の効果や効能、たくさんの魅力をお知らせしたいと思います。 お茶の成分として、一番知られているのは、「カテキン」でしょうか、その他にも「テアニン」「カフェイン」な …

健康になる緑茶を飲みましょう もっと読む »

高級茶 日本一 玉露 伝統本玉露 福岡の八女茶 日本茶 八女 緑茶 お茶種類 歴史 特徴 yame tea green gyokuro 5

八女茶は丁寧に育てられる だからおいしい

八女茶は製造過程の中で、別の工程が加わったり変化したりする事で、違うお茶になっていきます。 今回は、最も一般的な緑茶の製造方法から、ふくおかの八女茶 ”緑茶 ”の製造過程をご紹介します。 1、茶摘み2、蒸す3、冷却4、揉 …

八女茶は丁寧に育てられる だからおいしい もっと読む »

高級茶 日本一 玉露 伝統本玉露 福岡の八女茶 日本茶 八女 緑茶 お茶種類 歴史 特徴 yame tea green gyokuro 2

八女伝統本玉露のおいしさの歴史

八女茶は一番茶の摘採が4月中旬に始まり、5月上旬に最盛期となります。二番茶が6月中旬から7月上旬、三番茶が7月下旬から8月上旬に摘採されます。 八女茶がブランドとなった歴史 大正14年に行われた茶の全国品評会での出来事。 …

八女伝統本玉露のおいしさの歴史 もっと読む »